ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
家庭生活 の記事一覧
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3人目!? 
2007.08.20.Mon / 23:56 
この前から気になっていたことがある。

もしかして…。

3人目ですか? =( ̄□ ̄;)⇒


この年齢で…という思いと、3人はなぁ…という思い。


彼の喜びようと、私の落胆ぶり。

意識のズレが、かなりある。



近いうちに、病院へ行こう!
▽Open more.
* テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
トイレ掃除 
2007.08.14.Tue / 00:24 
お休みになると、家中を家族全員で掃除する。

その中で、お兄ちゃんと弟くんが取り合いとなるもの。


それは、



トイレのブラシ。



何が彼らをそそるのかわからない…。


先日は、お兄ちゃんが勉強中のため独占して掃除をした弟くん。


手慣れてきてるよ♪

弟くん トイレ掃除



いい男に育っておくれよ (〃 ̄∇ ̄)ノ彡
* テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児 *
お金を拾ったらどうする? その2 
2007.07.07.Sat / 23:59 
http://littlelion.blog70.fc2.com/blog-entry-124.html

-お兄ちゃんが日記に書いたこと-

きのう、小学校で石ひろいをしました。
500円と5円玉がおちていました。
それを、ぼくがひろい、先生にわたしました。
わたした、お金を、先生がポケットに入れました。
お金をどうするのか、わかりません。


-先生から-

先生がもらったわけではありませんよ。おとしものに出しました。
おしえてくれてありがとう。



お兄ちゃんの日記を見たときには笑ってしまいました。
いつもは文章になっていない日記なのに…。
お兄ちゃん、やるね~と。
ストレートに気持ちを文章にできたのも初めて。
それで、書いてみて先生の答えに納得していました。
『先生は盗ったんじゃないのがわかった』と。
本人も親もすっきりしました。
先生、疑ってごめんなさい。

お金を拾ったらどうする? 
2007.06.24.Sun / 01:31 
お兄ちゃんが、学校でお金を見つけたことを話してくれた。

兄; 今日グラウンドで500円と5円を見つけたんよ。
   そしたら、みんなが見せて見せて~って言うから見せた。
   そして、みんなで先生のところへ行って『お金を見つけたよ』って言って渡したよ。

私; 偉いね~、お金見つけてからきちんと先生に渡したんだね。

彼; お兄ちゃん、偉い。落とした人は困ってるかもしれないもんね。

兄; あのお金、どうするんかね?

彼; 警察とかだと落とした人が出てこなかったら、もらえるよ。

私; どうした?気になる?お金が欲しかった?

兄; うん。本当は、お金を見つけて、それをお道具箱に入れて、
   その後でポケットに入れて、そっと家に持って帰りたかったんよ。

彼; なんで、そうしなかったの?

兄; 絶対、お母さんが怒るもん。
   それに、お父さんも何でそんなことしたのか?とか言うに決まってるし…。
   だから、先生に渡した。

彼; おもしろいね。お父さんとお母さんが言うことがわかるんだね。

私; そうよ。お金持って帰ったら、そのとおりになってたね。

彼; 先生は、どうした?

兄; 先生に渡したら、掃除しながら『はい』って言ってポケットに入れたよ。
   だから、日記にお金を拾ったことを書いて、先生にどうしましたか?て最後に書こうと思う。

私; そうか~、どうなったか先生に聞いてみてね。
   じゃあね、お兄ちゃんは頑張ったから500円分の何かをお母さんが買ってあげるね。

兄; ヤッター!何買おうかな~( v ̄▽ ̄)



先生、頼むよ。その対応はマズくないですか?
『ありがとう。よく教えてくれたね。じゃあ、こうしとくね』ぐらい言わないと…。




マッサージ 
2007.06.23.Sat / 23:05 
先日、お風呂から上がると『マッサージに来ませんか?』と誘われた。
値段がいろいろあって迷ったが…。


私; え~と、値段によって揉む箇所が違うんですか?

主A; 一番安いのが、足と腰と肩です。
    次に安いのが、体全部です。
    それ以上の料金になると、毎日全身を揉みます。 

私; とりあえず、一番安いのでお願いします。

主A; わかりました。それでは寝転んでください。

私; はい。よろしくお願いします。


ひとしきり揉んでもらって、所用時間3分程度。


主A; では、お金をください。

私; ありがとう。気持ち良かったです。
   たしか、1円でしたよね?

主A; はい、そうです。
    明日は、1円のは朝8時から開いています。
    2円のは、9時からです。
    また来てください。

私; じゃあ、明日は2円のコースでお願いしますね。


この看板を見つけたら尋ねてみてください。
とてつもなく怪しい看板ですが、気持ちいいです。

看板


料金は、このようになっています。

料金表示


金銭感覚のない料金設定やね。
それに『しと』ではなく、『人』です。一年で漢字を習ったはずなのに…。


ちなみにマッサージしている間中、隣の店主が『こっちも気持ちいいよ~』と連呼するので行ってみました。

同じ料金でしたが、やさしく撫でるだけなので…。
『こちらへどうぞ~』とか笑顔で案内してくれたのが好印象でした。
でも、お金を払う時に、これがボッタクリなんだろうなと思いながら1円を支払いました。

* テーマ:こんなわたしたち - ジャンル:結婚・家庭生活 *
掲示板
プロフィール

run run

Author:run run
年下好きな人妻&二児の母
職業;お宅訪問
登場する人たち;
兄(7歳)弟(4歳)彼(2人の父)

FC2カウンター
ただいま訪問中
最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 おもむくままに All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。