ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
お仕事 の記事一覧
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナッチ 
2007.08.31.Fri / 23:53 
ナッチは、職場の後輩。

彼女は、道を覚えるため、仕事では、いつも運転手を希望する。
そんな頑張り屋の彼女。


先日おこったガソリンスタンドでの出来事。


店員; 給油口を開けてください。

ナッチ; はい。 あれ???あれ?
   
     アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ




探した末、これだなと思って引いたのは…





ボンネット…。



( ̄0 ̄;アッ





ナッチは、いつもマジだから、かわいい。



そして、「ごめんね」と心の中で思いながらも大爆笑してしまう私…。

漫画の世界から出てきたような天然な彼女。

またまたお腹を抱えて笑い転げてしまった。


以前は、こんなエピソードも
http://littlelion.blog70.fc2.com/blog-entry-117.html



彼女と一緒に明日から、神戸へ行く。

職場の旅行なんだけど、彼女を見ているとワクワクする。

旅先でも、天然ぶりを爆発させてね〃 ̄∇)ゞーーーーーーーー♪



* テーマ:きゃはぁッ(屮>∀<)ノ+゜*. - ジャンル:日記 *
自己変革 
2007.08.28.Tue / 06:32 
先週、『自己変革』という名の研修を受けていた。
数ある研修の中で、自分が選んだもの。

自分の悪いところを直すための研修だと思って参加。
自分自身なんとかしたいと思う部分って、けっこうある。


受けてみると、悪いところへ目をむけて改善していくのではなく、
自分のいいところを伸ばしていこうというもの。
ポジティブに物事を捉える練習。

なんと…。
やってみると、いいことを考えていくので楽しい気分になる。

また、ゲーム感覚で何人かと一緒に同じものを組み立てていく作業などもあった。
この作業は、必ず『ふりかえり』を求められた。
今の作業は『どうだったか』ということを、自分が考え、お互いが話しあう。
この作業って、仕事だけでなく何かを成し遂げようとするときに大切なことかもしれない。


最後に、20年後の自分を想像する作業があって…。
口に出すのは恥ずかしかったけど、目標に向かって進むことって楽しいと思えた。




* テーマ:私さがし・仕事探し - ジャンル:就職・お仕事 *
実母 
2007.07.30.Mon / 01:59 
先日、職場へ掃除に来られる方と話をした。


私; いつもすみませんね。

彼女; いいえ、いいえ。


- 雑多な会話 -


彼女; あなた、若いでしょ!

私; いえ…。そう見えるだけでして…。

彼女; でも、20代後半でしょ。

私; いえ…。30を超えています。実は…。

彼女; え~、うちの嫁のほうが若いの!

私; はぁ~、そのようですね。

彼女; なんでこんなに違うんだろ…。

私; いや、よくわかりませんが…。


こんな会話のあと、もちろんニヤけまくりの私。
20代だなんて、最近は自分で言うのも気がひける。


このことを、実母に話した。


母; は~、20代だって! それは、言いすぎだよ。
   がはははは o(>▽▽<)o
   よいしょしすぎだね~。
   もしかして、まともに信じたの?

私; 当たり前でしょ!

母; あんたは人を信用しすぎだよ。


なんとも、ウキウキの気分は、どん底に…。
とても現実的な実母です。

ちょっとぐらい夢見てごらん!
* テーマ:(*>∀<*) きゃーーー☆ - ジャンル:日記 *
凹んでます。 
2007.06.21.Thu / 04:44 
友人が倒れてしまいました。
精神的にしんどかったのかな~。

数年前の自分を思い出すようで、とてつもなく人ごとと思えず、何もできなかった自分が悲しい。
この前まで、モジモジ君(緑)を貸してやろう!って言ってたのに…。

これまた記事にしてしまう私もどうなのかと思いつつ…。
私もかなり凹んでます。

blog見る元気が出たら遊びに来てほしい。
楽しい記事いっぱい書くようにして、ずっと待ってるからね。
* テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記 *
くつ 
2007.06.01.Fri / 09:28 
 - 昨日の朝 -


『おはようございます。ちょっと1時間休みます』と言って帰っていった彼女。


何があったのだろうかと、朝から不安になった。

周りに聞くと、『靴を間違えたから』だと言う。


靴を間違えるって、どういうこと?




右と左で違う靴を履いてきてました。




『ぎゃははは~ヾ(^▽^* やるね~彼女』


ごめん、朝から大爆笑したよ。



戻ってきた彼女に、

私 ; もしかして、右が白で左が黒の靴?

彼女; いえ、両方黒の靴です。似ている靴なんですよ。

私 ; 職場に着いて気付いたの?

彼女; いえ、来ている途中で何だか変だな~と思ったんですが…。
     (・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?


私 ; ギャハハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハハ


またまた笑いこけた。

子どもが靴を反対に履いているのは見かけたことあるけど、
左右違う靴を履いた大人を未だかつて見たことがない。



見たかったな~。

* テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記 *
掲示板
プロフィール

run run

Author:run run
年下好きな人妻&二児の母
職業;お宅訪問
登場する人たち;
兄(7歳)弟(4歳)彼(2人の父)

FC2カウンター
ただいま訪問中
最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 おもむくままに All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。